岩沼市で探偵へ夫婦の不倫の相談を行い調査を依頼して証拠を見つけます

宮城県で不倫調査は探偵に無料で相談できるので悩みを解決

MENU

岩沼市で探偵事務所が不倫相談で調査の仕掛けるフローと結果

不倫調査を探偵事務所に無料で相談しお願いし、調査した趣旨を伝えて査定金額を算出していただきます。

 

調査手順、調べた内容、見積り金額に納得できましたら、事実上契約はさせていただきます。

 

実際に合意を結びましたら調査へ始めます。

 

不倫調査する場合、通常1組が2人で実施されることがあります。

 

場合によっては、望みに応じて探偵の人数を変更させることはOKです。

 

当探偵事務所での不倫に関する調査では、調べている最中に時折報告がきます。

 

それで不倫調査の進捗具合をつかむことができますので、依頼者様は常に安心していただけると思います。

 

 

私どもの事務所でのリサーチの取り決めは日数は規定で定められてあるため、規定日数分は不倫調査が終了したら、全内容と結果内容をまとめた依頼調査報告書がさしあげます。

 

調査結果報告書には、詳細に調査内容について報告しており、依頼調査中に撮影した写真なども入ります。

 

不倫の調査の後、依頼者様で訴えを起こすようなケースには、この調査結果報告書の中身や写真等は大切な裏付けになるでしょう。

 

不倫の調査を我が事務所へ要望する目的としては、この重要な明証を手に入れることにあります。

 

しかし、報告書の調査結果の内容へご満足のいただけない場合には、リサーチの続きを申し出をする事が可能です。

 

不倫調査結果報告書に満足していただいて取引が終了した場合、これらで依頼された不倫調査はすべて終わりとなり、重要な探偵調査データは探偵の事務所で責任を持って処分します。

岩沼市で不倫調査は探偵事務所スタッフが逃げられない証拠を裁判所に提出できます

不倫のリサーチといえば、探偵の事務所がイメージされますよね。

 

「探偵」というものは、人からの依頼を受けて、周辺の聞き込み、追跡、監視等さまざまな様々な方法を使い、依頼されたターゲットの所在や活動の正しい情報を収集することを仕事です。

 

当探偵事務所の依頼は多岐に渡っておりますが、そのほとんどが不倫の調査であります。

 

不倫調査はけっこう多いのですね。

 

機密が高いとされる探偵の業務は、不倫調査にはマッチするといえますね。

 

探偵の事務所に不倫調査依頼をしたら、その道のプロならではの知恵、やノウハウを用いて、依頼人様が求める確かな情報や証拠を積み重ねて提出します。

 

 

不倫の調査等の調査業は、以前は興信所にお願いするのが当然だったが、以前と違いまして相手の身元確認、会社の雇用調査がほとんどですので、探偵業のように秘密裏に調査するのではなく、目的の人物に興信所の調査員だとお伝えします。

 

それと、興信所の調査員はさほど細かく調査をしません。

 

ごく親しい知人へ様子を聞くだけということもあるようです。

 

ここ何年かの不倫の調査依頼では、気付かれないように、調査をしてもらいたい人が大半を占めるので、興信所より探偵の方が利点はかなり大きいです。

 

探偵会社にに対する法は昔は特に制定されていませんでしたが、危険なトラブルが多く発生したことから平成19年6月に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

それなので、届出を提出しなければ探偵業を営むことが禁止されています。

 

そのためにクリーンな探偵業務が遂行されていますので、安全に調査を頼むことが可能です。

 

不倫問題の可能性があった時はまず探偵業者に話をすることを推奨したいと思うんです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

岩沼市で探偵事務所に不倫を調べる依頼した時の費用はどの程度?

不倫調査に必要なのは探偵へ向けた要望ですが、手に入れるのには証等を施術が納得できなかった場合に、有効度で、代金が高騰する動きがあります。

 

とうぜん、ご依頼する探偵事務所によって値段が変わってきますので、いくつかの探偵の事務所があるならその事務所ごとで費用が違うでしょう。

 

不倫リサーチでのケースでは、行動調査として探偵員1人当たり料金がかかります。探偵員が増えていきますと料金がますますかかっていきます。

 

相手の行動調査には、相手をつける尾行と結果のみの簡単な調査のほかに、予備的な調査、特殊機材、証拠になるVTR、報告書で報告する一般的な調査があります。

 

行動を調査するのに費用は、60分を単位と定められています。

 

規定時間を超えて調査を続行する場合は、延長するための費用があらためて必要になります。

 

 

尚、調査する人1名ずつ1h毎に料金が必要なのです。

 

あと、移動に必要な車を使用するときですが料金がかかります。

 

1台×日数あたりの料金で決めています。

 

必要な乗り物の毎に必要な代金は変化します。

 

交通費や駐車料金等探偵調査にかかる諸経費等も必要です。

 

さらに、その時の現場状況によって変わりますが、特殊な機材などを使用する時もあり、そのためのの代金がかかってきます。

 

特殊機材には、暗くても見えるカメラやカムフラージュカメラ、超小型カメラ、隠しマイク、カメラと連動したモニター様々な機材がございます。

 

探偵の事務所ではそのような特殊機材を用いた非常に高いスキルで問題解決へと導くことが必ずできます。